魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2007年 11月 28日

奇抜な遊び。

猫、猫タワー最上部。
私、床にぺったり座り。

猫に向けてかりんちゃん(先に出た風呂用スポンジ。名前が付いた…)を放り投げる。
猫、爪と牙を使って見事にキャッチし、すぐ放り投げる。
私、即座に回収して最初に戻る。

どうですか、この下の人の負担が大きい遊び方。
ふわふわのボールとかでできるようになったら、猫とキャッチボールが実現します!

壊れてません。えぇ。
[PR]

by uwomaru | 2007-11-28 20:35 | 日常
2007年 11月 28日

ポップなイメージ。

http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=7871

たぶん、黄色の長靴のせいかと思われる。
たまたま通りかかりたかったな…(もっと事前にお知らせしてくれてもいいのに)。

それにしても、テロ対策さかんですね。
起きてから、日本人全員が決起して、仇討ちの旅に出ても良い気がしますが。

どうかなー 今は、時代が時代だからな。

私は心が狭いので、水に溶けると塩はなくなる、とか言われたら、もうたぶんその人とは話せません。
…以下自粛。

最近ニュースの内容が凄いので、流石にチェックしてしまいます。
[PR]

by uwomaru | 2007-11-28 12:53 | 日常
2007年 11月 27日

ちょっと待て。

天国からのメッセージ
http://www.uremon.com/heaven/

2007年のわたしへ。
元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
わたしは96歳で、つまり西暦2071年に、ちょっとした怪我が元で生涯を終えます。今にして思えば、たくさんの人に支えられた充実した素敵な人生でした。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2012年の冬のこと、わたしは運命に導かれるようにして、新宿駅である人物と再会します。振り返ってみると、それは人生の大きな分岐点でした。怖がることではありません。楽しみにしていてください。
最後にひと言、96年間生きてみて思ったのは「人のためを思って行動すれば、それは自分にかえってくる」ってこと。
それでは、またいつか会いましょう。
みんなに、よろしく。これから先の人生を愉しんでください。



…ねぇ、ちょいと 長過ぎやしませんか。
怪我しなかったら死ななかったかもしれない?とこが、末恐ろしい。
[PR]

by uwomaru | 2007-11-27 18:12 | 日常
2007年 11月 26日

尻尾巻き巻き。

c0012866_11561792.jpg


この後、花を一個やられました。まぁそれは置いといて。
クロちゃんは私の身の回りにいた猫の中でぶっちぎりナンバー1の尻尾の長い猫です。
くるっと座ると余っちゃうのでこのように自分に巻きつけてしまうのです。うぅ、可愛いぜ。

今日は私が一日中窓ガラスと格闘。
その間に入ってしまったハエを追いかけてバタバタしていましたが、
仕留めたみたいで目出度しめでたしと思っていたら、右後ろ足びっこになってる?
何をしたんだい、何を。

でもやはり日々の訓練が大事と思ったのか分からないけど、
凄まれて紐遊びをいつもの倍くらいやりました。
私ぁ、この後、楽器を弾かないといけないんだよ…。
こんな紐が重いくらいなのに…。

ちなみに窓ガラスは強引な計算によると、九割方終了。
後はPCのある部屋のみ。といっても三方にガラスがはまってる狂った作りなので。。
まー一度もまともに綺麗にしたことのないガラスじゃないだけ、きっと楽なはず。

それにしてもガラスが綺麗になったら、床の汚さが目に染みるわ(T_T)
天井とか壁もウェーブ様でこそこそやったら、目に見えてとれる埃とかあるんですけど。
押入れの桟の溝のとこも前から気になってるしね。押入れ不用品も整理しなきゃ。

ああああ上も下も横も。終わらない毎日。
ところであのハエはどこに行ったんだ??
[PR]

by uwomaru | 2007-11-26 11:56 | 日常
2007年 11月 25日

ソファの正しい使い方。

c0012866_1344249.jpg


他人様が来るときは決してこのようなことはしないので生活感がないとか言われてしまいますが、
本当にこう。日照は1時半まで。その後はお昼寝し放題。
このソファは昼寝するためにあるのだ。猫が…。

寝室の窓に結露予防のプチプチを張ろうと思い立ち、
その前に年一回くらいは窓ガラスを綺麗にしなきゃ(この部屋のガラスはほんとに拭かない)、
と思ったが運の尽き。
カーテンも全部外してレースだけ洗濯したり(表のは遮光カーテンで洗えないの)、
ベッドマットがヤバイ状態にあったことを発見してしまったり。カバーは捨てますのですよ……。

一応窓ガラスは終わったけど、これって全体の1/5くらいなんだよなーと思うとお先真っ暗。
無印のなんとか?水を切るヤツは導入して良かったのですが、
完璧に綺麗にしようと頑張らされすぎるのが困りモノ。 ああ猫になりたい。
[PR]

by uwomaru | 2007-11-25 13:04 | 日常
2007年 11月 23日

疲労困憊る。

http://www.iris-interior.com/

ココが異常に充実している。
まだ全然読み終わらないのに…内田樹氏クラスの疲労感。なぜだ。

タイトルは、プログラム打ち込みやってコンパイル(って何。そう言えば)をぼーっと待つ心境のこと。
脳味噌こねこねこんぱいるとか。なんか相当疲れてますな。

ところで背後で猫がワーン!と吼えているのですが、それってアリなんでしょうか。
そして、カーテン開けてまわるのも止めていただきたいのです。。
[PR]

by uwomaru | 2007-11-23 22:13 | 日常
2007年 11月 22日

孤独な背中。

c0012866_20131590.jpg


いつの間にこんなにでっかくなったんだろ…。
[PR]

by uwomaru | 2007-11-22 20:13 | 日常
2007年 11月 22日

ズババババッ!!

c0012866_20134196.jpg


カメラを嫌がって立ち上がっていきなり伸びをしたところ。
マウスから変な気が立ち上っているようにも見えないことはない。
あ、つまりは、手ブレです。
[PR]

by uwomaru | 2007-11-22 20:13 | 日常
2007年 11月 21日

久々に弦を交換。

なんかすごい久しぶりだなーと思いながら、全部、替えてみた。
今の楽器はペグボックスの細工がこまかいので、D線をそろそろと傷をつけないように、むむむ、と覗き込んでいたら、猫も横から熱心に覗き込んでいた。って表板踏んでるじゃん!うわーお。
なかなか大変でした。。部屋の外に出してから作業するべきでした。

以前張ったときは、ポールが全部、一回くぐらせないと入らなかったけど、今回はD線だけ。
なんかD線違和感あるなーと調弦するも、ゴジラかなんか出てきそうな勢いのヤバイ音が。
こ、壊れたか…猫に表板踏まれたからか…楽器屋さんになんと言い訳すれば?

まーぼちぼち弾いていたら落ち着きましたが、吃驚した。調弦もできないとは。
なかなか心臓に悪い。

弦の寿命としては6ヶ月はちょっと長かったかな、という感じ。
3ヶ月くらいでようやく、おおおお!という感じになるので、食べごろは3,4ヶ月の頃かな。
この楽器だと、年三回弱くらいが丁度良いのではないかと見込みます。
ところで前の楽器は全然弦を替えていない状態で一年が過ぎようとしています。どうしよ。


骨盤で一歩下げていたところを上げて、そうすると背筋がまっすぐ通るんでない?
というようなことを。ううーん、そうすると辻褄合うんだよね。鏡で見てもまっすぐ。
[PR]

by uwomaru | 2007-11-21 21:20 |
2007年 11月 20日

そーゆう季節3/3

c0012866_18391694.jpg


なんか、いちいち色が変わるみたいです。
[PR]

by uwomaru | 2007-11-20 18:39 | 日常