魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2005年 05月 30日

実は余計なことばかり、してた。

体のひねりを使って弾く、という動作があまり出なくなったところで気になるのが、
足を踏ん張ってしまったり前かがみになったり膝を落としたりというオーバーアクション。
うーーーん。。 要らんなぁ。。。
前は必要だっ(!と思ってい)たんだけどなぁ。
結構フツーにしていても弾けるもんですね。つ、つまらん。。

左人差し指の方向についてまた一案。
右だったのを左にしてみていたのですが、真ん中にしようかと。
というか全部できればそれでいいじゃん、と思った。こーすると薬指と中指の無用な仲良しっぷりからも脱出できる(と思う)ので試してみる価値はあると思う。いつも意味不明ですみません。
[PR]

by uwomaru | 2005-05-30 13:32 | 体のこと
2005年 05月 27日

下っ尻

我ながら、何と読めと言うのか。。。

前回のレッスンでちょっと楽器の構え(というか、入れ込み具合と角度)を調節しました。
おかげで、それはそれはすとんとはまる一瞬がある、のですが、、『お尻の下のほうを揃える』(これ以上説明不能・・・)と良いらしい、と昨日今日の感触としては。
この状態だとかなり右肩がフリーな感じになるので追求していきたいと思っています。

左指は相変わらずこねくりまわしている格好です。でも、右の足指付近がつられる、というか何か連動するような気がするので、ちょっとは神経通ってきたかもしれません。違ったりして。

今日はあまり痛くないな~自転車が良くないのかな~~指伸ばして乗ってるのがいけないのかな~~転んだら確実に全指骨折だよ、まったくもう。(なぜ指を伸ばすのか?理由は自分でもわかりませんのでここは突っこまないでください)
[PR]

by uwomaru | 2005-05-27 21:54 | 体のこと
2005年 05月 25日

薬指の弱さ

もう本当に周期的に「弱いなぁ~~」と思うのですが、薬指が弱い。
小指だったらかかるしょっぱなのヴィブラートがかからない。

・・・弱い方におつきあいするので中指が痛くなっている気がする。

さてさてどうしましょ。
ちなみに中指イタイに対する先生のコメントは「そんな人、聞いたことないわ」だったので、自分でなんとかするしかないでしょーー。
[PR]

by uwomaru | 2005-05-25 18:24 | 体のこと
2005年 05月 24日

頭の中身~~

私も、ちょうどこんな感じ!で音とってます。
これを書き切ってしまった作者様に、感服!!!
初見とか楽譜の読み方に興味ある方は是非どうぞ。

ピアノが上手になる・超簡単ヒント集 うまくいかない人のための、逆転の発想 
『初見のときの「意識の持ち方」』
http://www.happypianist.net/music/s4ken2.htm

ぼーっと眺めてそれっぽい音を指の間隔でとってしまう。
だから、自分の感じとしては、自分は楽譜読めない、と思うのですが。
そーか・・・まぁ読んでると言えば読んでるのですね。。
[PR]

by uwomaru | 2005-05-24 17:50 | 体のこと
2005年 05月 22日

ボーイングについて

もしかしてどんな奏法も確固たるデタシェの上にあるのかもなぁ、と思い始めました。
最初はきちんとできなくていいからある程度のとこで次を・・・とやっていくけど、デタシェを突き詰めないことには実は似て非なるものなのかも。とまぁ他の皆さんはよくご存知な内容か、はたまた全く間違った内容かは不明ですが、今ちょっと自分がその向きなのでわざわざ書いておきます。
まぁでも習い始めて完璧なデタシェを身につけるまで一切の曲を弾かないというのはありえませんでしょう。左手も必要ですから。と、これは完璧に蛇足ですが。
[PR]

by uwomaru | 2005-05-22 13:39 |
2005年 05月 22日

そういえば

私は譜面に全然書き込みしないので、先生が書かなければその譜面は真っ白です。
なんで書かないのかな。。 分かりません。でもなぁすっかり分かったら書く必要もないし、
ぼやっとしてる段階で書いたことは意味ないしというので書かないのかも。
おほぅ、こうしてみると自分の記憶力に自信アリアリということなんでしょうね。
なんてヤツだ。

さてレッスン。
じみーーな練習していったおかげだかなんだか知りませんが、おおこれぞ二楽章!!
というノリが一瞬現れたりしてすごいなぁさすがに続ければこんなこともあるもんだ、という
気もしましたが、その一瞬を作り出すテンションに疲労困憊(もう今日は弾かれへん)。
プロは人間じゃないのよーーもしくは私の体力が子供(3歳児くらい?)以下なのよーー
とでも思わなかったらやっていけない。
にしても。この音はヴィブラートがんがんにかけて弓も早く!と指示しながら先生が弾いた
弓のスピードは私と段違いだった。二度めもダメだった。そこだけはなんとかしよう。


しょっぱなのテンション。
ヴィブラート。

出だしさえできれば、もう間違いなくそのノリで行けるのにな~~。
(浮きます。そのうち、空を飛ぶ、のかもね?)

あと。左親指について先生に確認したらOKそれもアリということだったので今後も継続の予定。
それは結構指が長くないとできないけどね、とのことだったので長いふりをするしかないでしょう。
うはは。指が、長いフリ。だますのは自分。


追記。
カイザー10番。フリーズしそうになりながらもなんとか今週で終わりにしてもらいました。
最後から二番目の小節でお約束(?)的弾き間違いをやらかしてしまって先生からの『作曲認定』が。きっと先生も『のだめ』読んでるに違いない。そういえば薦めたような気がするし。
11番音取るの難しいよ、と手本を示されているのに先生の親指のチェックに忙しく、記憶があまりない。まー大丈夫、私ひねくれものなので、変な進行の部分だけ臨時記号とか補助記号を書き込んだりしたりしてきちんとさらうから。って書きコンドルやんけ、オマエ。 ←落ちた落ちた♪♪
[PR]

by uwomaru | 2005-05-22 13:31 | レッスン
2005年 05月 21日

左手の親指で音が変わる。。

もしかして、音がつぶれるときときちんと鳴るときとの違いはここにあり?!
昨日今日試した限りでは、明らかな相関があるような。
ヴィブラートもかけやすいし、指板側の四本がバラバラになってしまうこともなくて言うことなし。
人差し指はもはや気にならない。中指の長さもうまいこと丸め込まれてくれる気がする。

というわけで力具合をチェックするために突然左手の親指を外してみる、などというナゾのさらい方をしているのでまた全然レッスンのための準備などないまま明日がくるのだ。。。。。。
[PR]

by uwomaru | 2005-05-21 16:59 | 体のこと
2005年 05月 20日

足の指でふんばると!

手の指の力が抜けるような気が??
というわけで、実験中です。

なんか、最近弓が強いんだよな~と思っていたのですが、左右のバランスがとれてきたために従来の利き手の強さが前面に出てきたのではないか、と思います。自転車に乗ってて思ったのですが握る力加減が今までと全然違うので・・・そのうち何か握りつぶしてクラッシュさせそうだ。
というわけで、どーにかして不必要な力を入れない方向を探しています。あるといいなぁ。。。
[PR]

by uwomaru | 2005-05-20 23:15 | 体のこと
2005年 05月 19日

見本の在り処

ぼーーん、と遠くでクラクションの音がしたのであるが。
隣で母がビクっとして、「今の、何?!」

クラクションじゃん、と答えたら、、ほーっとため息をついて一言。

「下手な、ヴァイオリンの音かと思った」

ほほぅ、・・・そりゃぁ地獄からの呼び声ですな。。
[PR]

by uwomaru | 2005-05-19 21:36 | 日常
2005年 05月 17日

最初の踏絵(ちょっと怖い話)

どうしても。と言われたので大学オケの面子によるソロ発表会のCD(そんなの焼くな、という話もある)を前の会社の同僚に貸したことがある。
無難な趣味として、とりあえずクラシックでも?と思ったらしい。
遅くから楽器始めた子(自分含む)もいるから、全員が全員上手いわけではない(自分含む)よ~~聴き辛い(主に自分。すみません)かもよ~と一応止めたのだが、そーゆう方々がどの程度弾けるようになるのかにも、ちと興味があるから聞いてみたい、とのことだった。

むむ、楽器始める気アリ?ということか。
ならばーー吐いても知らんぜ、と思ったが、まぁ中には相当上手い子も混じっている。
あんまりひどいのはスキップすればいいだけの話。
でもってテキトーに良かった演奏が何番目か~だけ言えば、一応貸し手にも面目がつく。
まいっか、と思って貸して、聞いてもらったのであるが…。


「最初から最後までフツウのクラシックのCDと変わらなかったよ。何が違うの?」


…え゛~と??

…まぢですか。まじなんですね。そうですか。。


こーいうCDを聴かされても「いやぁかなり皆頑張ってるね☆☆」みたいな感想を爽やかに述べられるかどうかで人間の出来不出来を判定できるよなぁなどと密かに思っていた私がアサハカでした。
それは踏絵の二番目の役割だったのね。

ちなみにこの子とは最近連絡とってないけれども、現在に到るまで何の楽器もやってない。
と私は信じている。

・・・外側から読むとどんどん怖くなります、この話。私、そのうち夜道で刺されるな・・・。
[PR]

by uwomaru | 2005-05-17 21:54 | 日常