魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:音( 183 )


2010年 01月 04日

ニス白濁。

備忘として。表板の一部のニスににごり??が出てきている。
他の部分にも細かいヒビ割れ模様が出現してきたように思える。
裏板は相変わらずだけど、こちらもやはり白濁気味。よく分からない。
春先になったらまた艶が戻るといいけど。
[PR]

by uwomaru | 2010-01-04 13:30 |
2009年 12月 15日

地道な努力。

とりあえず今週のチューニングは440Hzで。
といっても、442Hzしか音叉がないので、カードメトロノームの電子音利用。ちー、って聞こえる。
あとは毎日譜面を開いて眺めるくらいかな…。本番まで数日あるけど、実質は数時間前だ。

ちなみに今日の予報では、今期寒さMAXの日が本番の日。
練習日はオール雨だし、誰だ、素行が悪いのは。
[PR]

by uwomaru | 2009-12-15 20:31 |
2009年 11月 15日

これがフツー。

楽器の見た目をだいぶ褒められた。見る人が見れば分かるようだ。私には分からない。
調整も良いと感心された。しかし私にはこれがフツー。飛行機に乗ってまで、これがフツー。

新作にしか見えない・音も、ということで。もっと弾き込まないと、楽器に申し訳ないな。

肝心の合奏は、譜読みが間に合った一曲除いて大撃沈。このまま沈み込まないよう、気をつけます。
[PR]

by uwomaru | 2009-11-15 17:01 |
2009年 10月 08日

続く訳。

まだまだやれると思っているから。というか、むしろ、何もしてないから。じゃないか。
確かに、あーもーやれん、と思ったら、続かないかも。思ったことないかも。


怒ってます031.gif
むかつくわ。

…という感情のほうが強い。別の分野に発揮できれば今頃凄いことになっていたかも(前も書いたな…)。関係ないけど、今、怒ってます。むかむか。むきー。
[PR]

by uwomaru | 2009-10-08 21:29 |
2009年 09月 13日

電気仕掛け。

前の前の前の…先生のレッスン室には電気仕掛けのヴァイオリンのおもちゃがあった。
毛の張ってない弓で弦に触れるとビリビリと電流が流れ、音が出る仕組み。
そういう音がする。

背中のニスは、どエライことになってしまい、私の手に渡ったせい、というか日本にあるのがそもそもダメな感じなのだけど、まぁ来てくれて私には良かった。前の楽器すら云千万の自分の楽器と替えて!と言い放ったあの先生にだけは、どんなに自慢したくても絶対見せられないと思う。私、楽器運だけは良いな~。
[PR]

by uwomaru | 2009-09-13 14:18 |
2009年 09月 07日

秋だった。

そういえば。朝晩寒いじゃないか。
ということは楽器の鳴りがよくても不思議じゃない。けれど今年は格別のように思うのだけど?
[PR]

by uwomaru | 2009-09-07 21:01 |
2009年 09月 06日

蓋を開けねば。

またまた一層ニスがやばい。もうどうにも止まらない勢い。
やっぱり四日も蓋を開けなかったからか、と鬼のように反省するも、どうしても蓋すら開けられない状況は存在する。困った。

でも音は、かなり良い。裏板を見て絶望して、ポロロンとはじいただけでも、明らかに状態が良い。
たぶん、他のひとが聞いたら吃驚するに違いないと思うのだけど。
この前の音がすでにもうフツウ。
自分が出している音でないようなところから音がする。

ただ、今日は腰がいまいち定まらなかったので腰が痛い。
ウロウロ動けるようだと痛くないからそうしたいけど、疲れているときはなかなか難しい。

総合すると15年くらい弾いているとなんとなく弾けてくるから頑張ってみれば?という感じ。
しかし、そんなんでこれから始めようというひとが希望を持てるかははなはだ疑問。
その前に15年くらい続けられる野太い根性か鈍感さがあるひとは、やはり少数派なんじゃないかとも思う。
鈍くてヨカッタ。
[PR]

by uwomaru | 2009-09-06 13:42 |
2009年 09月 02日

倍音だらけ。

昨日はさくっと良い音で片付けたけど、要は、倍音が多い音。
重音もバッチリなので間違いない。これで良い。ミュートしても変わらず。ある意味ヤバイ!?

背中全面筋肉痛で痛死に…は、ご愛嬌。
[PR]

by uwomaru | 2009-09-02 20:37 |
2009年 08月 31日

楽器の音は、この音か。

右腕の持ち上がり方が分かったのだけど、自然にしてもゼッタイにその体勢にならない。
まず肩を持ち上げて、状況を整えてから、弓を持って、楽器を持って、弾く。
と、すんげーイイ音なんだわ。

というわけで、やたら粘って弾いていたところ、迫り来る退室時刻。ヤバイ。間に合わない。
しかしいきなり事態は好転。
大慌てで鏡を包んでいるところに現れた係のひとによると、倉庫に置鏡OK!
では金を貯めてまたいつか~と去ろうとすると、備え付けの姿見を使って良いとのこと。
なんだ。完璧だ。ちなみに以前は別の階で使用されていた姿見がなぜだか下がってきたらしい。
ラッキー。これで毎回A2サイズの鏡を持ち運ばなくて済む。

そういうわけで音の件はウヤムヤになったのだけど、もしバイクでこけてなかったら、今頃スゲー弾けるひとになっていたかもしらん、という可能性を感じた(妄想)。いやはや。世の中そういうものか。あとは後ろのめりになる癖を直すための筋肉の発達が待たれるところ。
[PR]

by uwomaru | 2009-08-31 19:41 |
2009年 08月 20日

見た目がコロン。

楽器が、くりっとなっていた。
昨日は弾けなかったのでケースから出して眺めただけだけど。
なんだろう。やっぱり何かが変わっている気がする。悪いことが起きてないといいけど。
[PR]

by uwomaru | 2009-08-20 21:42 |