魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:音( 183 )


2012年 06月 16日

新旧、甲乙つくけれど。

値段的には時間差を考えれば大差はないし、性能だってほぼ同じカテゴリなはず。
それにしたってあまりに違う。

新のほうでは、あ、ここはもしかして、こういうしゃべりなのかな?とか、弓の配分は望むらくはこう、とかやたら浮かんで来る。では、と旧で同じにしようとしても同じ景色とならない不思議。音の粒の大きさが違うのか、輪郭か。とにかく同じものは出来ない。違う素材で料理しているようとでも言えば良いか。

あ、弓の話。ハリキュウのほうも継続だけど、針以外の方法で緩やかに回復中。
[PR]

by uwomaru | 2012-06-16 22:17 |
2012年 04月 10日

今度は白。

しかしまだ弾けず(^_^;)
c0012866_22243668.jpg

[PR]

by uwomaru | 2012-04-10 22:30 |
2011年 11月 15日

季節はめぐる。

しかし、首は治らず。というわけで弾いていないけど、楽器は良い音。
この季節が惜しまれる。
[PR]

by uwomaru | 2011-11-15 12:46 |
2011年 07月 12日

久々に。

一昨日久々に楽器を出して弾いてみた。まずチューナーが見当たらずイライラ探すも見つからず断念。譜面台は比較的簡単に発見できたけど、そういや楽譜はどこだ状態。まぁ別にいいか、と楽器を出すとベリリと張り付いてた雰囲気満点で冷や汗。そういやもう、そういう季節だ。さて次にペグが、ペグがピクリともしない。無理やりペグ外してペグコンポジットじゃないなんだっけか的なものを塗りぬり。チューニングしてみるとまぁ結構なことに綺麗な音ではあるがそれがどうした。なんという感動の薄さ、ということはやはり弦が古い。しかし昨日午前中に張り替えるつもりが押しに押して結局夕方と呼べない時間帯に全部張替え。ああ疲れた。にゃこにはにゃこにゃこ文句言われるし。しかしこれまでちょこっと出しては断念してきたときとは大違いに普通に弾けるのはやはり前が落ちた状態から脱したせいか。まぁ敢えて言えば、右腕が全体的に下がった状態になっていて弾きづらいし、1の指の音程が良く分からなくてなんだか気持ち悪い。何はともあれ、とりあえず楽譜を探さなくては…。
[PR]

by uwomaru | 2011-07-12 00:53 |
2010年 11月 08日

ふわっと音が出る。

音離れ最高。倍音もバリバリ出てる。
週一で弾いても、馴染むのに2カ月くらいかな。

最近、骨盤の矯正をしていて、その影響も多少はあるかもしれないけど、とにかく全然違う。
全然、力、要らない。

ところで地味に6度でBを3度でCを合わせてみると、かなり指が離れているんですが。
これで正しい音なのかな????と思いつつ、まぁしばらくこれで弾いてみるか。



[PR]

by uwomaru | 2010-11-08 18:55 |
2010年 11月 03日

どこまでも。

ついに弦が馴染んだ。EAよりもDGのほうが透明感があるというのは先生のコメントだけど、同感だ。
ドミナントのせいかどこまで踏み込んでもどこまでも音が潰れない。まだまだ全然弾き足りていない感じ。
ただ、長年やってもらっている楽器屋さんの調整のキャラクターとは少し違うような。
鋭く突きぬける光のような音ではなくて、質量なく静かに広がっていく音。これで良いのか少し疑問。
まー今は別にこれ以上どうとしようもないので、このまま弾いておくしかないのではあるが。。
なんかこうイマイチ分からない。

ああ、凄まじく発音が良いのかも。発音発音、と思わなくてもスパっと出てしまう。
ただその出る音に重量感?肉感がないというか…。まぁしばらくは週一くらいしか弾けないのでこのままで。



[PR]

by uwomaru | 2010-11-03 19:58 |
2010年 09月 27日

リハ終了。

そして結構間があいて、本番。行くの忘れたり寝坊したりしないといいけど。。

今回は人前で弾くのが久しぶりということもあって、やはり客席とは極力目を合わせないよう横を向いて演奏。
途中で止まってしまったり、ピアノとからんで分けわからなくなったりするか!?と思いきや、なんとか止まらず。
出待ちで出そびれず、むしろ突っ込んで音を出してから慌てて止まったり。しかも珍しく走らず。
窓全開で寒い寒いステージだったからか。あーとにかくめちゃめちゃ緊張した。

二曲目も危うかったけど、なんと最後のGオクターブがきっちり決まって超ご機嫌。
むふふ、と機嫌良く帰って録音聞いたら、全体通して結構やばかった…orz
やっぱり年に一回くらいはこうやって強制的にステージに上がらないといけないな、と思った。



[PR]

by uwomaru | 2010-09-27 17:40 |
2010年 09月 23日

実音出現。

ついにせっぱつまってきたので消音機をつけてこそこそ自宅練。
高めのFisを弾くとどうも1オクターブ下の音がぼぼーんと鳴ってしまう。どうしたことか。
おかげで音を外したときは分かるようになりました。って全然良くない。
め゛え゛ぇ゛ぇ みたいな音が出るので困りモノ。



[PR]

by uwomaru | 2010-09-23 22:04 |
2010年 09月 21日

音量UP

ようやく弦が慣れたか、自分が馴れたか、音がまともに出るようになった。良かった。
パーツの重量差はせいぜい1グラム程度らしいのだけど、頭の置き場所が変わってくる。
ちょっと前にくる?のかな。分からないけど、位置変更が合って、今日初めてしっくりきた。
弓の毛をかなり張ってあっても、ぐぐぐとのめりこむような、そんな手応え。恐ろしいので途中で止め。
A線はまだ弦が負けてびびるし、G線は少しくぐもってるので、まだまだ伸びる、ような気がする。経過が楽しみ。

たかがテールガットと思っていたけど、結構キツイ。バランスとれなくて、曲がバラける。
大事なステージとかの前に変えるのは止めたほうが良いかと思いました。

ちなみに発表会の曲はすべてまだ微妙。うわ困った。



[PR]

by uwomaru | 2010-09-21 18:21 |
2010年 09月 15日

新しい弦。

寝てる間に首から右腕が攣ってから早二日。いや寝違えというべきか。
もろにヴァイオリンを弾く筋肉なのでどうにもどうしようもない。
けど、弦が新しいと私でも調弦がバッチリ合う。弦が新しいということは良いことだ。

広告と記事の本文を区別するためのラインをいちいち以前の記事からコピー&ペーストしていて面倒で嫌気がさしていたのだけど、辞書登録したら簡単だった。なぜ気付かなかったのか。



[PR]

by uwomaru | 2010-09-15 21:16 |