魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 43 )


2017年 01月 14日

肩なんか存在しない

肩甲骨から動かすように耳タコで言われ続けて早何年かもう分からない。なんとそのシステムが解明された!脛椎のたぶん五番と頭の位置が逆転レベルに移動したところで弾いてみたら、いきなり背骨と肩甲骨のとこの連携が取れる。普段動かないところが動いてちょっと気持ち悪い筋肉痛。だけどこれめっちゃ自由。弾きながらふらふら歩き回れる。頭が高い!状態が阻害してたんだ。これなら肩も上がらない。ヤバい。かなりキテる。先生の言うとおりだ。この顎の状態が崩れないためなら、もう、上の矯正器具外すのやめたい。

いやすみません、それは言い過ぎ。
[PR]

by uwomaru | 2017-01-14 22:38
2017年 01月 14日

全体のほう

写真一枚ずつかー。
サイズいじれば良いのかもだけど。
c0012866_22381113.jpg

[PR]

by uwomaru | 2017-01-14 22:37
2017年 01月 14日

猫、タワーに収納

鬼ごっこの末、タワーに籠城。
まるで生首。

c0012866_22354865.jpg


一応、全体が想像できそうな写真も。

c0012866_22363120.jpg

[PR]

by uwomaru | 2017-01-14 22:34
2016年 11月 25日

ぷちっと釜玉うどんたれの最後

最近なんか車の調子がおかしいのですけど?寒いから?と思っていたら、パンクしてた。そのまま走って車屋さんに着いたときにはタイヤはおじゃんで、むしろ脱輪みたいにならなくて良かったと慰められる始末。たぶん三日前からどうかなってて今朝は明らかに制御不能な現象があったのにそのまま出勤。我ながら、これはひどい。うっかり死ななくて良かった。

タイヤ交換してもらって少し遅く帰ったら、この始末。怒られると怯えて逃げ隠れする猫と醤油味の空気。身代わりになってくれたのか。そんなことなくても、ぷちっとの容器を食い破るくらいお腹減ってたことね。噛んだときにだいぶ口に入ったかもなー。うーん、良くないなー。猫よ、すまぬ。
c0012866_22423424.jpg


[PR]

by uwomaru | 2016-11-25 22:41
2016年 09月 04日

迷走、してなかった。

相変わらず左奥に隙間が残り、外す予定の下の矯正器具は外せなかった。頭をかかえる先生。色々の可能性はありつつも、とりあえず隣の歯にくくりつけられちゃってては、楽器は弾けない夜も眠れない。そもそも奥歯の位置って変えていいのかな?これって目下、迷走中?

そんな不安もいきなり払拭のダブルトリル楽勝!ナニコレ!この顎、実にヤバい。明らかに感触が、音の出方が違う。変に気を使うところが全くない。指も痛くない。おそらくこれが本人うるさくない周り聞こえてるー上の部屋のひとめっちゃ迷惑!なヴァイオリンの音。猫は足元で暑苦しくもったりゴロゴロ。何を訴えているのか。

そういうわけでゴールは近そうです。


[PR]

by uwomaru | 2016-09-04 21:20
2016年 08月 19日

ダウンの形の謎、解明

長年謎だったダウンの形の謎が解明され、モーツァルトでもたまに猫が足元で寛ぐ。

ダウンの発音の瞬間のための動きで、小指の形は結果であり、力関係で大事なのは薬指でしかも手の甲のあたりのバネを使うという話。例によって注意される小指よりもこのへんなんだよな、と思っていたら、先生にもっとそこよく使ってねと言われ呆れる。自分で意識でき、ある程度は使えるくらいにならないと、弾けるひとからは指摘も受けられないん。分かると分からないの差はでかい。
[PR]

by uwomaru | 2016-08-19 21:51
2016年 08月 09日

もうすぐ

下の矯正器具が外れる予定。もうすぐ。
なのに奥から二番目と三番目の間に結構な隙間ができていて、外すのが予定より一ヶ月ほど遅れるかもしれない。

つまり踏ん張れないお口で本番弾いてしまったという。唐揚げ食べたら隙間から歯茎が切れて血まみれだ!とか言ってる場合じゃなかった。まあ本番前に引っ張りのゴムをつける勇気はなかったから、気づいていても結果は一緒。
[PR]

by uwomaru | 2016-08-09 22:51
2016年 07月 31日

ホールで弾いてみて

緊張するので、事前にできることは全部すること。

暗譜。
録音して練習すること。
衣装の手当は早くすること。

今回良かったのは楽器の状態と伴奏者。
なんの心配もなかった。

練習環境も改善しないと。なんだか響きすぎるので、デッドにしたい。いつもどおり弾いても、ホールでは全然音量がなかった。
[PR]

by uwomaru | 2016-07-31 09:14
2015年 12月 14日

弦の交換

ここのところ数年、年間二回しか交換せず、そのうち一回は楽器屋さんに替えてもらう。久々すぎてどういう手順でやるんだか穴はどっちとか全然覚えていない。

そんなでもないか、と思っていたけど交換してみるとチューニングがピタリと合う。兼ね合いが難しいけど、やはり早目に交換すべきだったかも。
[PR]

by uwomaru | 2015-12-14 23:39
2015年 10月 10日

引っ越し後

もう、これと変わらない弛み具合。

c0012866_12295796.jpg

[PR]

by uwomaru | 2015-10-10 12:28