2008年 10月 09日

デンジャラスゾーン拡大の悪夢。

レッスンからよれよれと帰ってきたところを、猫が、お腹空いてるように出迎えに来た。
確かにご飯の時間だ。

さっさとかばんを置こうと机に近づいたら、ん?なんかコレ、濡れてる?
見ると、本棚の上の水飲み椀がひっくり返りそうになっているじゃないか…って!
足元水浸しじゃん!!
ひゃおー。スリッパ撃沈。鞄も水びたしの椅子の上に置いてたよ…。
さらに振り向くと、この家の中で一番安全地帯であるはずのヴァイオリン置き場にまで水飛んでる。
これって…楽器あったら濡れてんじゃん。本棚の真向かいで結構距離あるのに。

わざとでしょうかわざとでしょうか水のみ椀にダイブしたとしか思えないこの惨状。。

…この悪夢、再び、ってことがありえるものでしょうか。
楽器置き場か水のみ場か、考え直さねば。

c0012866_10914100.jpg

寝たまま水を飲もうとして顔にかかって暴れた可能性・大。
[PR]

by uwomaru | 2008-10-09 19:30 |


<< 玄関猫。      アリガトサンキューベリマッチ。 >>