2008年 09月 23日

味噌汁のポイント。

そういえば、最近は12cmで一人分の味噌汁を作ってしまえるようになった。
ちょこっと水を張って、適当に小さく切った、玉ねぎ(は絶対入れる)。
さらに何か野菜をひとつ追加すると良いようだ。キャベツやかぼちゃなど。
これを、弱火で火が通るまで蒸してしまう。多少焦げたとしても大丈夫。
次に水を入れ、蓋をしたまま強めの弱火~中火くらいで沸騰させる。ぐつぐつ言うまで。
ぐつぐつ言ったら火を止めて、味噌を溶く。あとは器に入れるまでの間、蓋をしておく。

最初にきちんと蒸し切ってしまうのがポイントのようだ。水が入ると全然加熱が進まない。
鍋全体がカンカンになる状態というのは、フツウの鍋なら自殺行為なのだけど、ストウブでは必須。
その段階で火加減が!ウオーッと思うようなら、火を止めてそのまましばらく置いておけば大丈夫。

味噌汁を作るのが流行ってしまったおかげで、12cm以上の鍋の油がすっかり取れてしまった。
また何か、油を使う料理を作らなければ。餃子?餃子焼くのが確かに手っ取り早いけどな。
食べるのが大変そう。洗うのも。炊き込みご飯は人参が流行ってマス。パンは絶賛ハニーパン。
[PR]

by uwomaru | 2008-09-23 21:26 | ストウブ


<< 秋。      最近の猫。 >>