魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 17日

動き。

死体とか…人形とか、と、生身の人間の身体は違う。
全部の細胞が個々に一斉に瞬間移動する。ただ骨とか皮とか筋とかがあるので、行き過ぎたヒトがいたときにつられて必要ない反動が出てしまったり、とそういうのはイラナイ。そういうことか。
脳内モデルが間違ってると全然ダメだわ。

ところで、これって何かに似てるよなーと思っていたのだけど、もしかしてカーボンと木の弓の関係。
カーボンは、ちょっとね、という話が(酒の席で)出て、木じゃないから、というのが一番の理由で全然ピンとこなかったのだが、もししかして、そういうことか。私は一本も持ってませんが…猫じゃらしの棒(釣竿の棹の一部を転用)をバキバキに折ったことがある。恐らく弓としては使うことはないでしょう。私は、ね。だからこの比喩も正確かどうか知りません。
[PR]

by uwomaru | 2008-07-17 07:19 | 体のこと


<< ほわほわの右手。      雑音の有無。 >>