2008年 05月 22日

ガクガクぶるぶる。

とげ無しレモンのポット苗を注文し、本日到着。
何の気なしに開封し、
箱からめりめりと出し、
ポットを覆っていたビニール袋を剥がした。
表面に土は無く、麦粒が点々とあるように見えた。

ここまで素手。ここからも素手。





ガムテープごと、くるくるとビニールを丸め、振り向いたポット苗の表面に、
な○○○が!!!!!

ぐわぁああ で、出た。ぽぽぽp、ポット、触ってもた。。

丸腰なので、とりあえず、唐辛子入り酢水スプレーをばシュパシュパ。
げ。なんか水分キタッ!って感じに触覚出して、喜んでるんですけど。ぐははあ。

塩?砂糖?やっぱ塩?
塩勿体無いのでヨーグルトおまけの砂糖を集結した瓶を持ってくる。
ぶっかける前に隔離せねば。

とにかく水、水ジェット噴射★ぶしゅー。ぶしゅーといくら吹いてもくるくると回るばかりで
ポットのふちを越えてくれない。ああでかいわコイツ。。
すんごい時間をかけてようやくベランダ排水溝に敵を排出。
さ、砂糖をかけて…と再びポットを見るとああああああ!もう一匹一回り小さいのが。
ふぁ、ファミリーでお越しでしょうな。二人家族なワケないからあと一匹くらい?
最初のが一番大きいとすると、卵くらいか。だとするともうわからんな。

さて、小さいのにも流れて頂いて、コチラは塩で。塩いいやつなのに。ああ勿体無い。

死体を回収できるわけもなく、ベランダの排水口から落ちていただこうと試みるもまたハードルが。
ちょうどくらいの隙間が縦に開いているけど、縦に流れるってアリエナイ。
ここでも恐ろしく長時間水をかける。4mのホース巻きを抱えて。
ぐるぐるぐると死体が回るあああああキモチワルイ。
死んでるよな?絶対死んでるよな???


大きいほうは無理だったので、諦めました。
小さいのは落ちたと思う。
ああああもう確認すらできませんとも。本当に無理。

そんなわけで、捨ててしまいたい気持ちを一心に抱えたまま、部屋に戻ってみると両手ともガクブル。
アル中並み?アル中以上??震えが止まりません。
ああ…ホース床に置けばちょっとマシだったかも、と思ってももう遅い。

卵かなんかありそうだけど、今日、否、今すぐ鉢に植えなければ一生放置しそうだったので、鉢を用意。
念のため、今度はビニール手袋着用。ポットのためにビニール袋も用意。
鉢に土を盛って…ポットを…あ、念のため土が入っていたビニール袋が大きいからこの中で引っこ抜いて…

出ました!もっとでかいヤツ!!!

し、心臓も出るかと思った。
び、ビニールの中でやっといて良かった。放り出すとこだった。
てもう心中、常に、どもりまくり。

中・小・大と揃い踏み。恐らく…あとはいるとしても卵。卵だけにしてくださいお願いですから。
…やっぱりビール用意して罠を…でもその後の処分ができないよ私には……
しかし卵から無事にヒナが孵ったらどうするつもりなんでしょうね☆

というわけで普段絶対に出入りをしない

…エアコンの室外機用のベランダに。あ、あのう。もしかして、
室外機から辿って室内に入ってくるってアリ?

ともうすでに置いちゃった後にというか今!たった今気が付きましたビール罠検討します。
無理無理無理。室内に出たりしたら、もう引っ越すから。


そんなわけで、これをご覧になった皆様は、ポット苗には充分注意を払ってください。合掌。
[PR]

by uwomaru | 2008-05-22 21:55 | 日常


<< 早すぎた衣替え。      今週の課題。 >>