2008年 05月 10日

たまたまだったんだ。

c0012866_1348144.jpg
今日、とても気が向いたので、換気口周辺の掃除をした。
長年の構想通り、セスキスプレー直噴射で、ぐいぐい取れる。
今までの報われない苦労と苦渋の見てみぬ振りはなんだったんであろうか。

小物も全部拭いたりどけたり。飾りのガラスのコップは後で洗おうと、流しへ。
セスキの匂いにラリった(?)猫がご機嫌に飛び掛ってきた。
この先はほんの一瞬の出来事。

するりと避けたその先に、カウンター。
猫は勢いでよじ登り、洗って干してあった茶碗皿にずばっと覆いかぶさった。
その中に、あんまり使ってない重いコップが。
そして、そのコップだけが転がり落ち、真下にあったガラスのコップに激突、ヒビ入った。

ばふんがしゃーんばきっぎゃー!ってとこ。

というわけで超ブルー。
ガラスのコップの安否を確かめてから猫に「大丈夫?」と聞いてしまった。
猫は大丈夫に決まってるダロ。。

ちなみに猫のカウンター覆いかぶさり飛びつきは、昨夜から流行っている。
ま、まず、掃除をしてしまったところから、間違いが始まったのでしょう。
[PR]

by uwomaru | 2008-05-10 17:36 | 日常


<< 炊飯ブーム。      ユニーク。 >>