魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 25日

なんかとってもツマラナイ部分。

新しいことしてんな。 って昔の自分のことですが。

あーなんかもうここイヤ、いっそ弾きたくないねぇ、意味分からん、と放置するわけにも
いかなくなって、どうしても記憶で弾いてしまう財津を、無理矢理再譜読み。
なんと、別のスケール(無いヤツ)で弾きおった。

えっとぉ、ここは転調してからに、この調号がつく以上はこのドレミファね、
とやっただけでアレこの音明るいんじゃ。
ということはこのメロディは全体としてこういう性格なのでは…と
するすると謎が解けたのでありました。

嗚呼…そりゃ、最近の譜読みはそのように心がけているけれどもね。
音階外の音程が一個でも混じると悲劇なのね。ここまで顕著とは…ん?
つまり音程が決まらないと曲の練習はできないワケねと青ざめたのでありました。
若かりし頃の自分の腕力に…お気の毒さま。

ちなみに今日は牛すね肉と牛すじ肉を間違って買ってきてしまい途方に暮れている。
どうしてこんなにアホなのか。。
[PR]

by uwomaru | 2008-04-25 20:24 |


<< 圧巻。      正面を取られた。 >>