2008年 03月 30日

個性。

この度目出度く20cmが仲間入りしたわけですが、この方、大きいせいか、バリ取り痕ばっちり。
なんか剃り跡クログロ(本物の男性の場合はグログロ・ヒゲ嫌い)って感じでやたらと男性的だな、
と思い、他の鍋もよくよく見たら、あるね!バリ取り痕。そういうつもりで見るまで、全く気付かず。

こそーっと削ってついでに別のとこも削ってあるため、ラインが少々女性的な16cm。
バリは削ってるけど、他に何もしてないじゃろ、ワリャ的14cm。
小さすぎて何もできなくてすみません的直線の12cm。

なんつー個性的な鍋達なんだろうか。
火にかけた瞬間に「やっぱこの鍋が一番よね!」となります。

20cmは重さが心配だったけど、知らず知らず体積から重さを予想するらしく、それほど重く感じない。さらに色を黄色などにすれば、もっと軽く感じるかも。
持った瞬間、あ、コレはご飯炊いてみたい。と思ったのは、やっぱり20cm。
小さいのでも炊けなくはないのですが、それぞれの大きさにふさわしい料理があるように思います。
[PR]

by uwomaru | 2008-03-30 14:38 | ストウブ


<< 最近のオススメ。      小指。 >>