魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 30日

録音公開、挫折の件。

ついにR-09を購入。わくわく。
しかし箱を開けるのが面倒で、三日置く。

箱を開けたら、色んなもん(コードとか)が出てきてブルーになって元に戻す。
ああメンドクサイ。機械嫌い、マニュアル嫌い、コードなんで何種類もあるの。

一応、その昔某会社の情報システム系の部署にいた者ですが。
なんでこんな田舎に?と面接で聞かれ、四角い画面を見るが嫌いなので、
パソコンとかバリバリやらない田舎で帳簿とかこりこり付けたいんです。
あーでも最近はやっぱり多少はパソコンにも触ってもらわないとね、と言われ、
ちょっとなら…と入社したのが運の尽きだったというわけ。
実際のところ携帯さえ使いこなせません。
むしろ、パソコンをクラッシュさせたり、サーバをダウンさせたりするのが得意で、
サーバの調子が悪いと、管理者に「今何かやった?」と必ず聞かれほぼ毎回犯人。
そんな生活から開放されて早何年、というのにナニを好き好んでこんなこと!

というわけで軽く一週間放置。うう。安くない金を使ったのに…。
線を適当につないでみるもさっぱり分からない。

気を取り直してマニュアルを。

手始めに、猫を鳴かせてみました。
タイミングが合いませんでした。

もう一回鳴かせました。軽く噛まれて脱走されました。
でも音録ったもんねーヒヒヒヒ。

さて再生は、とR-09単体では再生できないのでありました。
予備知識では知ってたけど、ここで放り投げそうになる。
投げたら壊れるからね。投げませんでしたが。

適当にスピーカーにつないで、ほほぅ、猫が寄ってくるね。
猫が寄ってきたのを捕まえてまた鳴かせて、と、さてさて楽器の音を録ってみようかしらん。
なんて元気はなくて、そのまた翌日録ろうとしたら、操作が分からなくて放り投げそうになる。
うぅ…なんて遠い道のり。

さて録れたので聴こうかのぅ…と再生したらボリュームがでかく、アラ嫌だこの機械、
高かったのに音程が正しく録れてないよ(←自分が外して弾いたから)
っつーかなんで全部高いかと思ったら低くも外しているんだよ( ゚Д゚)ゴルァ!!
と大赤面しながら聞いたものの、おおおお流石に音質がとても良い。
携帯録音とは比べるべくもない。
不思議なことに二回目からは音程のハズレもそれほど気にならない。
って慣れてどうする慣れて。

さて。これをネット上に置いてやろうと、だって皆さん置いてらっしゃるじゃあないですか。
怖いもの見たさに再生して二秒で止めたりとか、楽しいじゃあありませんか。

とりあえず、FC2だろ。エキサイトは無理。なんかそんな気がする。
いろんなファイルを置けるFC2ブログも、MP3じゃないとダメとか書いてある。
うーむ。私が録ったファイルはWAVみたい。最初からMP3の形式でも録れるみたいだけど、
それだと音質がなんとかかんとか、とにかくもうWAVだから。変換?

変換。(ググる)

ぐだぐだしながら、午後のこーだを手に入れる。
コンパイル?コンパイルするんだ。へー。

変換。(変換)

猫の声は置けた。やった。猫の声。
私の録音は拒否。ナゼ?やっぱり音程が???
十分ほど激しく悩んだが、ファイルが大きすぎます、だって。
再び力尽きる。
ファイル分割はなんか添付ソフトがついてたから、たぶんそれ使えばできる、
かもしんない。けどもうそういうのはイヤーーーー。

てか、一分弱の録音も置けないようでは
ダメなんでは。(この段階でプロバイダーの容量貸しを申し込む。)

一日休む。

そうか!ファイルサイズをもっと絞ればいーんじゃない?
ガンバレ午後のこーだ!!
小さく作ってPCで再生してみました。
な、なんだこの音……。到底ヴァイオリンの音とは思えないピーピー音。
変に外れたところには
紛れもない私の音痴ぶりが、遺憾なく発揮されているが……。

こ、これはね、世界に流せないよね。
いや別に上手だから下手な音質では流せないって訳ではなくて、
下手の上にも音質が悪いって最悪の状況下で、こんなに下手です最悪ですと
開陳する必要があるのでしょうか。
いや、無い。

あのね、ここだけの話、こういう音をいっぱい聞いたことがある気がするのですね。
アップできるようにファイルサイズ絞っちゃった末の結果だったんですね。
二秒で止めて、御免なさい。
多分もっと全然ヴァイオリンらしい音だったんだろーなー。

三日ほど反省する。

そんなこんなで疲労コンパイル。 ←今ココ
テストでアップした猫の声が聞けるブログはFC2です。
年内消しませんので探してみてください。きっと脱力できます。ではでは。
[PR]

by uwomaru | 2007-12-30 19:09 | 日常


<< 「プロとアマの違い」      正面顔。 >>