魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 21日

久々に弦を交換。

なんかすごい久しぶりだなーと思いながら、全部、替えてみた。
今の楽器はペグボックスの細工がこまかいので、D線をそろそろと傷をつけないように、むむむ、と覗き込んでいたら、猫も横から熱心に覗き込んでいた。って表板踏んでるじゃん!うわーお。
なかなか大変でした。。部屋の外に出してから作業するべきでした。

以前張ったときは、ポールが全部、一回くぐらせないと入らなかったけど、今回はD線だけ。
なんかD線違和感あるなーと調弦するも、ゴジラかなんか出てきそうな勢いのヤバイ音が。
こ、壊れたか…猫に表板踏まれたからか…楽器屋さんになんと言い訳すれば?

まーぼちぼち弾いていたら落ち着きましたが、吃驚した。調弦もできないとは。
なかなか心臓に悪い。

弦の寿命としては6ヶ月はちょっと長かったかな、という感じ。
3ヶ月くらいでようやく、おおおお!という感じになるので、食べごろは3,4ヶ月の頃かな。
この楽器だと、年三回弱くらいが丁度良いのではないかと見込みます。
ところで前の楽器は全然弦を替えていない状態で一年が過ぎようとしています。どうしよ。


骨盤で一歩下げていたところを上げて、そうすると背筋がまっすぐ通るんでない?
というようなことを。ううーん、そうすると辻褄合うんだよね。鏡で見てもまっすぐ。
[PR]

by uwomaru | 2007-11-21 21:20 |


<< 孤独な背中。      そーゆう季節3/3 >>