魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ
2005年 02月 04日

思い出し書き

昨日A線を替えたら、他の弦も狂ってしまったので単音でA・D・Gってこんな感じ?
と適当に合わせてポロロンとやるとなんだか変。いつもと違う。
チューナーで見てみましたならば、D線がぴったりEになっておりました。
私って・・・・・・まぁ2秒くらいで気づいたから良し。ということで。

先々週だったか、2オクターブの音階を弾き終わった瞬間、
なぜか先生がげらげら笑っていて「フツーそうはいかないわよ。器用ね!!」とのこと。
(最近、先生から笑いをとることが多いのですが・・・・)

そのときは、何が器用なのかわかりませんでしたが、どうやら、
テンポのなかでいくつかの音だけ掴み出して別な処理をしてまた戻した、ようです。

今の練習曲をやっとスラーで弾くようになって、うまくつながるようになったとき
ポロポロポロってなんというか音の玉??ピアノでよく粒がなんとかっていうけど
左手のなかに音がある??金魚のつかみどり的感覚がありました。
勝手に動くんですけどね、私の手の内にあるわけです。
音符が丸いのはワケがあるんだよ、とか昔の知り合いが言ってたことを思い出してみたり。
なんか、細かい感覚というか、つかめてきつつあるのかなぁと思います。

けど、本当にそんな弾き方で良いのかカイザーの8番(⇒まだやってる)は・・・。
というわけでちょっと不安です。。。。。
[PR]

by uwomaru | 2005-02-04 13:29 |


<< まずい。      弦かえーーーのタイミング >>