2006年 12月 26日

振り返る。

えーと全然真面目に弾いてないので自然更新がないのでありました。すみません。
なので、全然今のネタではありませんが、ふと思い出したことを忘れないうちに。

前の楽器は全然弾いていなかったのだけど、この前引っ張り出してみたら、
ケースのなかで非常に満足そうに寝ていた…。
オイオイ、と思ったけど、満足げ^^に出てきて弾いたらちょっと機嫌が普通になったくらい。
寝てるほうがシュミなのかしら……と思った次第。

まぁつまり今の楽器が常に素な感じであるということです。全っ然チカラ及ばず申し訳ないってぐちぐち言うのはなんでかというとお分かりかとは思いますが、要は弾ききれなくて持て余し過ぎ(気味ではない…)なのでありました。ハァ…まぁ実は最初の楽器というのは推定五万円の学校楽器(Suzuki)だったけど、それを前の楽器に替えたとき、というのもかなりなヤマでした。どこにも書いたことはないし、たぶん誰にも言ったこともない(か言ったことを忘れている)と思うのだけど、最初の一年間というのは地獄のようでした。今よりもっと弾けなくてしかも楽器のこともよく分かってなかったという事情もあって、無理矢理暴れ馬を乗りこなそうとしているみたいで。落馬はしょっちゅう…(T_T)しかも大学オケは一年過ぎたらフルステだったから、50ccの原付で高速に突入!!みたいな感じで、もう本当に本当に大変だった。あれを思えば…今の状況は楽々なんですけど… …確かにラクなのですが、どうも要求レベルが『人間の差し替え』くらいキテルのです。。。。。。

あーとりあえず課題としては、
1. ひとつひとつのテクニックを詰める
2. わからん…
くらいで設定してやっていくしかないよなー。なのですが、どうしましょう、今までついたどの先生よりダメ出しが厳しいのですが。ツ、ツライ・・・・・・・。

まぁ小さな声で言っておくと、今回楽器を買う契機になったのは音色を作る、ということを前の楽器でやりそうになったから。この楽器のレベルでやってしまうと、このレベルで終わるなーうわっまだやっちゃダメ!!っていうのがスゴイ稲妻のように閃いたからでありました。そこにたまたま良い楽器の情報があった…っていうのが真相なので。その、直感は本当に当たるんでしょうね??よく考えたら、私はあまり自分を信じていないのですが、本当に大丈夫なんだろうなコノヤロー。


と、実は衣替えをまだやっていないことを書こうと思って開いて自分でも意外なことを書きました。
面白いので投稿しておきます。
[PR]

by uwomaru | 2006-12-26 23:04 | 日常


<< キツネさんの手(仮) ⇒訂正し...      久々に。 >>