魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 21日

変化について

ジムで筋トレをやったおかげで、あー今ココに筋肉がつきそう…というのがよく分かる。
ちなみに徹底的に絞ったこともあるので、あーここに脂肪がつきそう…というのもよく分かる。
今週末、アバラVSデコルテの勝負はアバラが勝ちそう。残念。。


一般に背中と呼ばれる範囲については、やはり、どこまでも左右対称だと思う。
E線はちょっと違うよね、と言われる。他は背中からの引き上げで弾くのに対し、
E線は小さい子供が持ち上げられるときに脇をぴっと固める一番下のところが重要?
なんかとても細かい部分のスジ(?)が動くときがある…。
しばらくその辺意識してみようかと。

E線は…前の楽器ではかなりCカーブのとこを掘っていたけど、今のでは全然ない。
まー勿論、多少弾き方がマシになった部分はあるだろうけど、
楽器の構造から絶対にそこに弓が落ちることがありえない感じ。
その状態で前の楽器を弾くと、
あーこの楽器の癖と私のE線の弾き方は最悪の相性だったんだな、と分かる。
これは弓を替えたときにも感じたことだけど、もやもやっとして曖昧(結果的に音程が)。
実に自分で弾いてる分には気持ち良く弾ける楽器だ。それはそれで悪くはない。
[PR]

by uwomaru | 2006-11-21 09:12 | 体のこと


<< 写ってないじゃん!!      接点を見失うな! >>