2006年 08月 20日

猫に小判・豚に真珠

という事態になりました。

ちぇー、『私だけ』が、その事実を正確に把握することすらできていないのですが、
チカラ及ばず別に悔しいとかなんとかすら思うことができません。
たぶん何年か経ってから愕然として文句(?)を言うのだ。

そんなこんなで更新が非常に難しいのですが。
まーいいや。

心境としてはスラムダンクの花道が体育館シューズからバッシュに履き替えたとき
の心境といいますか、おっしゃ!!と思うわけですが。
…軽いなーなんかもうちょっときちんと表現できる術を身につけていれば、とも
思わなくもないのですが、改善の見込みはありません。
しばらくこんな調子で我慢してください。

すべてひっくるめて、幸運に感謝。
[PR]

by uwomaru | 2006-08-20 00:09 |


<< このたび目出度く      危険危険。。 >>