魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 27日

指の置き方

手足のことなら、アメンボが云々…
と思ったのですが、やはり私は構造を分っていないので形が思い出せません。

久々に気が向いて、左手を見ながら弾いたのですが、
親指をギリギリ下に持ってきて他の指と摘むようにすると楽々ですね。
小指を置いても痛くない…ということは今まで痛かったんかい。
痛みはたぶん虫歯のせいなんですが。

摘む動きは原生種に近いほうのチューリップ。
とじめが普通のより、ちょっとシビアに閉じてる感じでしょう、
と先生が言っていた。このことか。

ただこれで曲が弾けるかというとちょっと。
ほとんど、親指手放し状態なんで。
うーん、でもこれくらいかな。

右手小指は非常にきれいに収まってしまったようです。
全然外れることなくグニグニグニグニ弓の場所によって伸縮しています。
これだけでも、面白い。
[PR]

by uwomaru | 2006-07-27 06:21 | 体のこと


<< ラストアイテム      閉めっきりの夏 >>