2006年 06月 20日

素敵サイト

立ち上がってからもうだいぶ経つようなんですが、うっかり見過ごしてその成長ぶりをチェックし逃したサイトを再認識しましたので、反省も込めてご紹介。

ヴァイオリンがわかる!
http://www.violinwakaru.com/index.htm

もうひたすら腕力であります。すごい。
どこにもそんなことは書いてないのですが、なんとなく、
ひそかに管理人さんはレイトスターターではないか?と思います。
勿論、どっちでもいいんですけどね。

◎魚丸ヒットポイント◎
・CD最初の一枚にレーピン(中略:ここが大事なので興味がある方はご一読を)
 「しょーもない」って・・・でも本当だよな。。
・本一冊なら、森元志乃さんのアレ。確かにその通り!

・言葉の選択が適切。非常に一般的・平易。
・これはあまりネット上では聞かない言葉だが『クラシックヴァイオリン』として照準を絞ってある。
・本質的なこと、本質的でないことも含めて、大人初心者が今まで右往左往してきた疑問をきっちり押さえてある。

・細かいところまで非常によく作りこまれている。爽快。
・きちんと哲学が盛り込まれていて、矛盾がない。あるとしても意識されている。
・内容は非常に吟味されていて、無駄が無い。

・結構辛口。


×あえて難癖×
・(構造)各記事ページがNEXT・BACKでつながっていると便利だと思う。
・(内容)楽器ケースは四角がいいと思う。ちょっと思考停止が見られる。
・(内容)条件が揃えば、先生はイラナイ的記述があったが賛同しかねる、と思った。(今、どこだか分からないので記憶に頼って書いてしまっていますが。)
・(内容)自己紹介のところの『展示会参加歴』の意味がどうも不明。(私だけ?!)

△魚丸への影響△
・モーツァルトCDをちゃんと聴いてみた。管理人さんの美的感覚が分かった。
・CDとかDVDとかもう少し真面目に研究しようと思った。


投稿しようと思ったのは、一番上のほうに[テレビ情報]がブログだったせいです。。
なんてスマートなんだ・・・時代は進化したのですね。。。。
[PR]

by uwomaru | 2006-06-20 09:08 | 日常


<< 梅雨ですね。。。。。      今全然アレグロ弾いてないので思... >>