魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 11日

またもや発覚。

ついに首が攣りました。。
たいへんでした・・・

それでも懲りずに次の日弾いていたら、右肩がやたらと低い位置にきていて、
さらに次の日発覚したこと。右腕は別パーツとして機能している・・・。
で、胴体にフックのように引っ掛けてあった模様。
ひょいっと『肩』として高さを合わせるサマを見てしまった・・・!!

幼少のころ(推定2~3歳)、砂場から帰ろうとしない私を母が引っ張って腕が抜けたとゆー阿呆なエピソードがあったそうだが(=記憶外)そのとき抜けた腕は右腕であったか。
今からでも意識して育てればちゃんと筋肉がつくかなぁ。心配。
いや、あーここ足りないのだな~というのは分かるのだけど。

というかもはや・・・人以外の何かである。
肩甲骨をゴリゴリ鳴らすのが面白くてついやってしまうが、
他人様のいる前ではなるべく、やめておこうと思う。
[PR]

by uwomaru | 2006-03-11 21:34 | 体のこと


<< 禁じ手アプローチ      イトカワヒデオ氏の話。 >>