2005年 01月 08日

なんかわかった

曲を弾ききるだけの集中力、というのがどうも自分に欠けていると思っていた。
結局のところ、ヴァイオリンのでかい音にびびってしまっていたのだと思う。
次の音を出す前に、ぎゃーーでかいよありえんよ、とか思って気持ちが引いてしまったり。
それでへんに遠慮してしまったり(?)。とにかく、気が散ってた。

なんだか最近「あーーもうこの楽器はありえんくらいでかい音が出るんでしょうがないんだよなーー。ごめん」と開き直って弾けるようになってきた(気がします)。

にしても音でかいですねぇ、この楽器は。
チェロとかでなくてホント良かったよ、と思う今日この頃。
[PR]

by uwomaru | 2005-01-08 22:48 |


<< 右手首が使えません。。      久々ヒット >>