魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 04日

ちょうつがい

ちょうつがいが、あ、腕の話です。

ちょうつがいが、脇のしたのほうについていると思うか、
そーじゃないほうについていると思えるか、で腕の上がりが違いますね。
脇の下についているのであればパタンと腕を胴体につけて閉じているほうが自然。
そーじゃなければ腕は上がりっぱなしでも全然不自然なことはない。

その昔の先生の謎コメントのひとつだったのですが・・・

なるほど。
というか自分、そこまでわからない言葉をまんまで覚えているのはスゴイ、と思います。
ごくごくたま~~にですが、魚丸記には先生コメントがそのまま出てきますので、
ヒットする方には大ヒットするかもしれません。あまり良く考えずに読み流すことをお勧めします。

その瞬間、が来たら、自分の中に、はまる言葉があるかもしれませんね。
もしかしたら、何もかも無駄ではないのかもしれません。。。。
[PR]

by uwomaru | 2005-08-04 21:16 | 体のこと


<< 覚悟がいります。      C(ツェー) >>