魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 15日

ピアノ来る

朝8:30に電話があって
「今から持って行きます~~」
というわけで9:00ごろにはしっかり部屋におわしました、らしい。

かなり変わった感じのご主人だったのですが、チューニングも相当『尋常でない』気がします。

なんかですねーー左手21で弾く「シードー」と右手12で弾く「シードー」(さっきのオクターブ上)が印象違うんですよ!なんかね、甘さが!!うなりの数が!!でもって「シーシー」と弾くとぎゃははは!!というくらい違う音なんですわ。うなるうなる。で、右手で弾くほうの「」の鍵盤の感触がどうもへこむ。ほーんの少しなんですが。まぁどこかで帳尻合わせなくちゃいけないんでしょうが、ここであわせるって?ってかオクターブで違う音ってOKなもの??うずまく疑問・・・
ちなみに実家にあるピアノは「ファ」でなんとかしてあって、この音が弱いのかなんなのか知らないけど、ずいぶん前から鍵盤の上がりがおかしくなってます。しかしオクターブは・・・・・・

あと全体ぽこぽこ(というのがふさわしい弾き方で・・)弾いたら、どうも左のほう(低音部)の鍵盤が『長期間お日様に当たって乾いた』感じ。今の部屋でも窓側なのでご愁傷様・・・というか一応母には日よけのダミー観葉植物を置いてはどうかと提案してみました。


あーいろいろ書いてしまいましたが、あくまで私の印象です。
真偽のほどは不明ですので。。

うん、でもいいよピアノは!!!そんなに毎回違う音じゃないし、音がキレイ!!
などと、非常に和みましたねぇ。うん。

しかしねぇ・・・今までの私の立ち位置のすぐ後ろにあるので。。
なーんだか、背後に誰かおる!!ような気がして落ち着きません。
いや鏡とか譜面台とかの配置とか変えればそれでいーんですけどね。
ものぐさ太郎なので実現は、5年後くらいかな。
[PR]

by uwomaru | 2005-07-15 22:11 |


<< チャッキーーー      金持ち恐るべし >>