魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 02日

狙いどころ

忘れてもうた・・・あ、そうそう。

甲野??さんの『古武術の発見』(だったと思うが・・・)で胸のヌケ、とかいう話が出ていて、まぁその本自体私にはあまり内容がきちんと分からなくてふ~~んとしか思いようがないのですが。
だいぶ前に私自身「胸がゆるんだ感じ」というのがあったのですが、それかなぁと思ってます。

でもって。
弓先アップのときに鎖骨同士の出会うところつまり右腕の付け根付近を狙うとピタっと始められるような気が今日しました。そこを狙うにはその付近が固まってたら無理なんで・・・という。
うーーーん、、自分でも書いててなぞですみません。


なんか最近やってるカイザー10番移弦の練習で楽器の傾きが云々と先生の指示通りにやってるつもりなんですが、一瞬といえども楽器の背中が丸見えっていうのは果たして合ってるのでしょうか????とだいぶ不安なところですが、そこまで大げさにやるとE線弾くのに下腹使ってんなぁみたいな感じがして良いんだか悪いんだか。
なんば、とかもちょっともしかしたら気持ちイイ移弦に通じるところがあるかもしれん、などと本を読んだらすぐ影響されるのでありました。
[PR]

by uwomaru | 2005-05-02 21:52 | 体のこと


<< 久々レッスン      夏だ。 >>