2010年 10月 18日

鹿児島県民の責務として

見なければなるまい『半次郎』。というわけで血みどろの戦いシーンにくらくらしながら見てきました。
どこまでもどこまでも負け戦。報われない最期。

半次郎オフィシャルサイト。
http://hanjiro-movie.com/

歴史バカ(悪いほうに)なので、ほとんどちんぷんかんぷん。知ってるひとにしか分からない感じ。
でも結局気になっていろいろ調べたので嵌められたのかも。知ってればきっと面白い。
あとは…間の取り方がとても短かく感じてあまり落ち着かなかったかな。

いろいろ脚色してあって、そのせいか、そりゃーない!というシーンがいくつも。
1.永山どんのスーパーキャッチ。
2.半次郎の最期に…あれれ?
3.切り込み中の半次郎にはなぜか上手いこと弾が当たらない。
他にどうでもいいところでは、杉の林は当時ないべ、とか、大根の品種がF1ぽい?とか。
京都が千厳園?だったり。このくらいなら、ネタばれしてないですよね。もうやめとこ。

…ところで今は長崎県民でした。



[PR]

by uwomaru | 2010-10-18 23:02 | 日常


<< 粗相をしたちゅんこさん。      発表会の感想など。 >>