魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 22日

ようやく歯医者。

ヴァイオリンの先生に紹介してもらった歯医者さん。上手だった。紹介してもらって良かった。
もう二年近く?噛み合せがしっくりきていなかったのも、詰め物部分だけ削ってもらった。
違いが分かる!?そんなスグには分からないよね…と言われたけど、久々ギリギリ噛み締められる。
ギリギリギリとやってふと思ったことはやはり、合わせ目のところが堅いのが気に食わないということ。
これは噛み合せの問題ではありませんなー。

立っているときも歩くときも、左親指中心に重心がかけがたかったのに、ぐいぐい行ける。こんなに違うか。
帰って腹を見たら、いきなり凹んでいてそれも吃驚。両肩バランス良く下に落ちる。
レントゲンまで撮った割に料金も安かったし、言うことなしだ。

良いヴァイオリンの先生の条件のひとつに「良い歯医者さんを知っていること」を入れてもいいと思う。
ただ、自分で人体実験しなくてはならないのが難点だが…。

この前の猫医者といい、結構この街去り難い。とかいってまた来年wwにならないようにしなくては。
[PR]

by uwomaru | 2010-06-22 21:08 | 体のこと


<< 鳴る。      生涯二度目の風呂。 >>