魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 31日

楽器の音は、この音か。

右腕の持ち上がり方が分かったのだけど、自然にしてもゼッタイにその体勢にならない。
まず肩を持ち上げて、状況を整えてから、弓を持って、楽器を持って、弾く。
と、すんげーイイ音なんだわ。

というわけで、やたら粘って弾いていたところ、迫り来る退室時刻。ヤバイ。間に合わない。
しかしいきなり事態は好転。
大慌てで鏡を包んでいるところに現れた係のひとによると、倉庫に置鏡OK!
では金を貯めてまたいつか~と去ろうとすると、備え付けの姿見を使って良いとのこと。
なんだ。完璧だ。ちなみに以前は別の階で使用されていた姿見がなぜだか下がってきたらしい。
ラッキー。これで毎回A2サイズの鏡を持ち運ばなくて済む。

そういうわけで音の件はウヤムヤになったのだけど、もしバイクでこけてなかったら、今頃スゲー弾けるひとになっていたかもしらん、という可能性を感じた(妄想)。いやはや。世の中そういうものか。あとは後ろのめりになる癖を直すための筋肉の発達が待たれるところ。
[PR]

by uwomaru | 2009-08-31 19:41 |


<< 倍音だらけ。      まさかのとき。 >>