2009年 07月 12日

煩悶するも。

路地に入ろうとしたら、前方に人が落ちていた。え゛。
とりあえず、別ルートを選択。悶々。通報するべきか否か。
そういえば交番はすぐ近く。ぱかぱかパトカーも見えている。行くか。いやしかしそれでは万一救急の場合…。
と、現場から遠ざかりつつ歩道を行ったり来たり。もはや不審者。

路地と大通りの両方に面したビルの見張りのひと(?)に聞いてみた。
「うん。いるね。知り合い?」 知らんがな。
えーといやその大丈夫かな~と思って、通報?とかしたほうがいいかな~って。などとごにょる不審者。
「あーそのビルのオーナーが電話したとかしないとかって聞いたけど」 それだ。なら大丈夫だ!
というわけで爽やかに練習へ。

帰りもやはり路地を通るのは敬遠して通りがかりにそっと覗き込んでみた。
見渡す限り誰もいなくて、チョークで白線なんかも引いてなかった。やっぱりただの酔っ払い。

…そんな物騒な飲み屋街に住んでいます。
[PR]

by uwomaru | 2009-07-12 14:36 | 日常


<< ニス危機。      知らん知らん。 >>