2009年 04月 26日

模様替え。

家具の配置が変わるだけで猫がびびると聞いていたので以前は本当にまったく変えなかったけど、この部屋ではそんなこと言ってられないので模様替え。って鉢をぶちまけられる前の話だけど。

狭くて押入れのない部屋に住むということで、事前に家具の絞り込み。とりあえず押し入れに突っ込む、ということが不可能だから。不動産屋さんに部屋の写真を撮ってもらって採寸もしてもらって、足りない情報は無理やり想像して、日当たり具合も住所と地図とぐーぐるとかから激しく推測してまずは楽器ケース置き場として一番安全な場所を設定する…猫タワーは一番日当たりの良い窓際に、あとはテキトー…という労作を私は持っていた。のであるが、引越して来たらあまりの風呂トイレの汚さと部屋じゅうの臭さにノックアウトされて、なんとなくコルクマットを敷きつつダンボールを避けながら家具を組み立てるのがやっと。思考停止状態で大変ばらつきのある家具配置になっていたのだけど、このたび目出度く図面どおりに配置換え。猫大喜びで椅子倒す。倒すな。部屋がいきなり広くなりました。過去の自分、天才。ちょっと前の自分、馬鹿すぎ。よく言われる手ですが、図面を描いて模様替えというのはアリだという思います。あと4点ほど家具が多すぎてごちゃごちゃだけどもうそれはしゃーないということで諦めよう。
[PR]

by uwomaru | 2009-04-26 19:38 | 日常


<< 市民桶との邂逅。      猫の尻餅。 >>