魚丸記

uwomaru.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 24日

リ・サイクル。

ここらの区分は、燃やせるゴミと燃やせないゴミと資源物と回収できないゴミ。
燃えるゴミは一定量までは無料だけど、それ以上は手数料がかかる。分別せねば!

そうそう。回収できないゴミその他については町内会のなんとやらを利用せよ、とのお触れで仕方がないから町内会に入会したいと電話をしたのになしのつぶて。もしもきちんと町内会が機能してくれないと、パンフレットがもらえず、4月上旬の燃えないゴミの回収日が分らない。うわ。金だけ取られて終わりそうだ。そもそも集金にすら来る気配がない。

まぁそんなこんなで絶対に逃すことの出来ない資源物回収日は明日だ。
気合を入れて今日出すことにした(朝でも夕方でも収集所の様子に変わりは無い)。
今回の出し物はタオル類を高さ1メートルほど。ええ、持ち過ぎていたと思います。
一気には無理なので、フェイスタオルと衣類をまず持って行った。
そして、少し時間をおいて残りを持っていくと…タオル類は陰も形も無い。
捨てる立場の私自身が「ああ勿体無い…」と思うほどのタオル達であったので理解できる。しかし衣類…母による手編みの怨念のこもってそうなベスト(遠いことを良いことに捨てることにした)は残っていたが、トレーナーは無くなってる。ウム、あのトレーナーにはツ○○ダイガクカンゲンガクダンっていう文字がちりばめられているのだ。どうなっても私は知らん。

今後も微妙に使えそうなものは早目に出そうと思った。もうないと思う(←希望)けど。
[PR]

by uwomaru | 2009-03-24 17:51 | 日常


<< 左指添え物説。      市場に行ってみた。 >>