2009年 02月 01日

ちょいとオモシロ写真。

c0012866_2253179.jpg


昨夜寝る前一時間でスケジュール手帳14冊(うち2冊新品状態)を処分したとき出てきたプリクラ。
友達に見せたら絶句されたことがあるやつ。ちなみに姉妹だ。

アドレス帳を中心にざくざくシュレッダー(手動)にかけていった。二枚ずつしかダメだし、吸い込まれていく紙をいちいち猫が見咎めて足数の多いタコ状態に引っこ抜いてくれるので作業自体はなかなか大変だったけど、長年の無精が一気に解消されて爽やかな気分。昔の手帳って、別に要らんかったな。パラパラ見たら『管を抜く』『手術で動けない』とかいう怖い記述や革命のややこしいところのリズム音符とか抜き書きしてあってちょっと泣けたけど。調子付いて、今朝も早くから色々捨て捨て。いやはや。なぜ今まで捨てなかったんであろうか。勿論、ちょっと考えるのも面倒だな、というものはやはり面倒なんだけど、単に『捨て方がよく分らないから』『分解して捨てるのが面倒』という理由で生き延びてきたものは軒並みザックザクいける。絶対数が減ってくると尚更判断がしやすくなるのでかなりこれはイケルかも。いやはや大変なループに乗ってしまった。
[PR]

by uwomaru | 2009-02-01 22:53 | 日常


<< 録音効果。      手を抜くな。 >>