2008年 12月 28日

親指先行の意味。

ポジション移動時に親指が先行することで、音がごく自然にstayできるのではないか。
これほどに有効な音のキープのされ方を知らないので、下降時のみ練習するよう指示されているけど、上昇時にも必要な部分はできるようになりたい。そう思うと、ガッチリ固定した体勢では到底無理なので、結局構え全体を見直すことになるけれど、やる必要があると思っている。今は下降時はともかく、上昇時は「えっ!?」と思うほど動かない。固定してるつもりはなくても固定してしまっている…。

そうそう。一言で先行と言ってしまっているが、ほんの少し早く・ほぼ同時・意識のみ…と使い分けるのではないかと思う。弓の返しとセットで。なんて細かい話だ。
[PR]

by uwomaru | 2008-12-28 10:13 | 体のこと


<< 悪夢の初ゲロ。      牛肉と人参の白ワイン煮 >>